昨夜の一杯

ようこそVIP席へ。映画や音楽の話題をネタバレなしに一緒に語りましょう。
 〜 Bar I'll Be There VIP席 〜
<< アクロス・ザ・ユニバース:Across The Universe(2007) | main | 夏の終わり at 2008 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2016.02.18 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
セックス・アンド・ザ・シティ:Sex and the City(2008)
テレビドラマ→続編としてthe Movieという、まるで日本の映画界のような作品でしたが、
ドラマシリーズからのファンとしては観ない理由はない訳で・・・
この作品ファンでは貴重かもしれない男である僕が見てきました。

なにより主要キャストが変更なく再集結してくれたことはうれしいこと。
ちゃんと時間軸も実世界と同様にすすんでいます。
男としては、結婚に臆病なビッグに同感してしまったり・・・

とにかく素晴らしいのが流れる楽曲。
特にオープニングで流れるファーギーの“Labels Or Love”は良かった。
テレビシリーズでお馴染みのあのテーマ曲が絶妙に絡んできてるんです。

映画版で初登場の新キャラクターをジェニファー・ハドソンが演じていました。
ほんの脇役ではありましたが、真面目で純粋な役柄でなかなかよかったですね。
そんなJ・ハッドは挿入曲“All Dressed In Love”も提供していました。

ところで僕は、近日中にこの作品の舞台であるNYCに再び訪れます。
最近は新事業を開始するにあたり周辺環境が大きく動いて、少しだけ臆病になっていました。
作品中でキャリーがシャーロットに言った言葉「走るのを止めてはだめ、走り続けなさい」これは心に染みたなあ。
僕も日頃ジョギングをしているので、現地でまた走ってきます。
シャーロットと同じセントラルパークのあのコースを・・・
(機内で上映されていたので再度鑑賞したのですが、キャリーの言葉が脳内で誇大されていました・・・でもその時の僕の脳にはそのくらいの重みに聞こえたんですよ)

セックス・アンド・ザ・シティ公式サイト
フランススパークリングワイン
【2008.09.02 Tuesday 23:09】 author : Isaac U | Movie | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2016.02.18 Thursday 23:09】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://isaac.jugem.cc/trackback/665
トラックバック
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

話題の映画は、お近くのイオンシネマ!

HMV検索
検索する


価格.com ブロードバンド

NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RSS
掘り出し物を見つけよう
APP Store
 iTunes Store(Japan)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
RECOMMEND

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】

SPONSORED LINKS
PAGETOP